2009年11月01日

悲しい花

「このあたりの花を少し…」
と、キーパーの中をご覧になっていた男性のお客様が
淡い黄色や白い花の方に指先を向けられました。

「ねこちゃんのひつぎに入れたいので…」
とのこと。

私が花を束ねる間
椅子に座ってお待ちになっていたお客様は
白い紙で包まれ、薄い紫色のリボンで束ねられた白っぽい花の束を見て
「きれいに出来た。」
と、ぽつり。とおっしゃり、
少し笑顔をお見せになりました。

今、このお客様はとても悲しい気持ちなんだなぁ、
と、思いながらも、何の言葉もかける事ができないままに花を束ねた私。

「ありがとうございます」

とお客様の背中を見送った後
不意に涙がこぼれました。

悲しい花になりました。

ねこちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。



同じカテゴリー(今日の「うれし花」)の記事画像
ベランダガーデニング
離れて暮らすご両親へ
花を咲かせるお誕生日
記念撮影
初めてのクリスマス
赤い実
同じカテゴリー(今日の「うれし花」)の記事
 ベランダガーデニング (2015-05-24 07:36)
 離れて暮らすご両親へ (2011-12-22 18:55)
 花を咲かせるお誕生日 (2011-09-26 20:16)
 記念撮影 (2011-04-17 22:22)
 初めてのクリスマス (2010-11-30 23:47)
 赤い実 (2010-11-16 11:54)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。